大村建具店について

昭和53年創業 匠の技で住みよい暮らしをお手伝い

建具の制作には「きめ細かさ」と「技」が必要です。そこには「木」の性質や癖を知り尽くした職人でなければできない技があります。
建具はその種類、使われる材質、使い方や置かれる場所、そしてお客様のこだわりなど、ひとつとして同じものが出来上がることはありません。 そんな多種多様なご要望に、きめ細かく応えるためにはお客様とじっくりお話させていただきます。

大村建具店は創業昭和53年以来、地元宮城県内のお客様より建具の注文をいただいてきました。その長年の実績から得た信頼を大切にし、これからもお客様がより「住みよい」快適な暮らしができるような建具づくりを心がけていきたいと考えています。

大村建具店の概要

名称 大村建具店
住所 〒981-3331 宮城県黒川郡富谷町東向陽台1-4-14 (アクセス
TEL 022-771-8477
FAX 022-771-8478
代表者 大村 八郎
創業 昭和58年
営業時間 8:00~18:00
事業内容 ・木製ドア・扉・障子・フスマ・オーダー家具・据付家具の制作
・アルミサッシの受注・制作・取付
・エクステリア取扱い
・障子紙、フスマ紙の貼替え
・ガラス交換
・既存建具の調整 など